男の人

利用者にすぐにでも情報を届けたい場合はメールマガジンを利用しよう

サイトを改善する

PCを操作する人

ホームページやWebページを運用している企業は多いでしょう。自社のサイトをかまえることによって企業の知名度を上げるだけではなく、商品売買をすることもできるのです。しかし、デザインや構成によって得られる効果は大きく変わっていきます。ホームページは企業の紹介や従業員の紹介などを行なうことができ、お客様から信頼を得ることができるのです。わかりやすい内容で、利用しやすいデザインにすることによって多くの人に利用してもらえるサイトに仕上げられます。どのようなサイトがアクセス数を増やせるのかを把握するためには、A/Bテストを行ないましょう。A/Bテストでは2種類のサイトを設置して、それぞれのアクセス数や購入歴などを調べることができるのです。同じ広告物でも大きさやトリミングの仕方によって効果は変わっていきます。A/Bテストを行なうことによって、自社で運用しているサイトの足りない部分や改善点などを明確にすることが可能になるのです。A/Bテストを行なう場合、専用のソフトを導入することによって手軽に行なえるようになります。専用のソフトではA/Bテストには欠かせないユーザーに情報や分析などを行なうことができ、サイト分析などをすることもできるのです。細かく色々な視点から分析をすることによって、より確かな情報を得ることが可能になります。専用のソフトは無料で使えるため、費用の負担を軽減させることができるのです。サイトのアクセス数が伸びない場合や、利用しやすいサイトを作りたい場合は専用のソフトを導入してA/Bテストを行なうと良いでしょう。